授業スタイル

学ぶ弓田亨の世界

イル・プルー独自の技術を確実に身につけられます

講師の手さばき、作業の流れがしっかり把握できるように、実演・実習を交互に進めます。
また「白っぽくもったりするくらいまで」「人肌くらい」のような曖昧な表現ではなく、「ハンドミキサー速度2番で2分」「10秒に12〜13回の速さで」「80℃まで温める」など、イル・プルー独自の技術体系により、確実に誰もがおいしいお菓子が作れるようになります。


お菓子・料理作りに専念できる環境をご用意しております

実習に専念できるように、材料は前もって計量したものをご用意しております。
材料・器具も実習に合わせてその都度スタッフが各テーブルにお配りいたします。




オーナーパティシエ・弓田 亨をはじめとしたプロフェッショナルな講師陣

オーナーパティシエの弓田 亨も教壇に立ちます。
テーブルを周り細かく指導いたしますので、分からないことがあればその場ですぐ質問ができます。
イル・プルーの講師陣は20年近くにわたり、様々な生徒さんとの実践の中で、教える技術を築いてきました。
初心者の方からプロの方まで、どなたにでも真実の技術と味わいをお伝えできる、嘘や偽りのない講師陣です。


パティスリーと同じ本物のフランス菓子を自らの手で

授業の終わりには、プロの作ったお菓子の試食をご用意しています。フランス菓子本科では、向かいにあるパティスリーに並ぶお菓子とまったく同じものを作ります。
仕上げや味わいのちがいなどを自分の目と舌でチェックすることにより、正確に本当のフランス菓子を理解できるでしょう。


教室と同じものが作れるためのサポート体制

チョコレート、アーモンド、ドライフルーツ、リキュールなど、教室で使っている弓田 亨の五感が選んだ素材を、ご家庭、お店でもお使いいただけるように、通信販売や教室の隣の製菓材料店「エピスリー」でサポートしております。
「エピスリー」では、お菓子作りに精通したスタッフのアドバイスを受けながら、安心して材料や器具を揃えることもできます。




資料請求はこちら
ご入学のお申込みはこちら


体験レッスンはこちら
無料見学はこちら

このページのトップへ戻る

© IL PLEUT SUR LA SEINE Kikaku Co., Ltd.All Rights Reserved.